増え続ける国際的なトラブルに対応するため、バンコクにて当事務所を設立致しました。

代表行政書士はバンコクのチュラロンコン大学でタイ語を習得しており、通訳を介さずに正確で素早いサービスを提供します。

特にタイへの進出支援やM&Aを最も得意としております。

タイは親日で進出しやすく成功が早いと言われていますが、真剣に向き合わないと倒産も早いです。

当事務所は豊富な経験と有力な人脈を資源とし、全力でお客様に還元致します。

ローカルの弁護士や会計事務所とも連携しておりますので、まずは当事務所に日本語でお問い合わせください。

メール相談は何度でも完全に無料です。